Amazon

【Amazon】プライム会員のメリット紹介【おすすめ】

2022-07-21

【Amazon】プライム会員のメリット紹介【おすすめ】

matchan

しがない会社員。 自分への備忘録や記録、少しでもプラスになる情報を発信できたらと思います。

スポンサーリンク

こんにちは。matchanです。

皆さんは、Amazonプライム会員になっていますか?なっていない方はこの機会にぜひなっておきましょう。

matchan

なろうかどうか迷っているんだけど、そんなにオススメなの?

無論私はAmazon信者でもAmazonの社員でもありませんが、普段Amazonを利用する方はプライム会員になることをおススメします。

なぜなら『年間¥4,900で多くの特典を利用できる』から。一般会員のままでいるのがもったいないほど特典が豊富なんです。

今回はプライム会員の特典・メリットについて紹介していきます。

Amazonプライムとは

Amazon Prime より

AmazonプライムAmazonが提供する有料会員制サービスです。詳しくは後述しますが、配送料やオプションが無料で利用できたり、「Prime Video」「Prime Music」など各種サービスを利用できます。

Amazonプライム会員は3種類あり、一般的なプライム会員のほか「家族会員」「Prime Student」があります。

プライム会員

一般的なプライム会員で、一般会員であれば誰でもなることができます

過去にプライム会員になったことがない場合、30日間の無料体験を利用できます。無料体験期間中も通常のプライム特典を利用できますが、期間が終わると有料会員に自動移行されます。

家族会員

プライム会員は同居家族1人を「家族会員」として登録することが出来ます。家族会員は無料でプライム特典の一部を利用できます。

Prime Student

学生(大学、大学院、短期大学、専門学校または高等専門学校に在学している方)専用のプライムプランになります。プライム会員とほぼ同等の特典を半額の料金で利用できるほか、ソフトウェアの対象商品割引など学生専用の特典も用意されています。

最長で4年間利用でき、卒業後は自動的にプライム会員に移行されます。

また6ヶ月間の無料体験期間を利用できます。無料体験期間中もPrime Student特典を利用できますが、期間が終わると有料会員に自動移行されます。

登録時には、在学していることを証明するため以下のいずれかの情報が求められます。有効な学籍番号があれば、それを入力するのが簡単です。

  • 学籍番号
  • 学生証の写し
  • 在学証明書の写し
  • 合格通知の写し
  • 学校指定のメールアドレス

料金

Amazon Prime より

料金体系は以下の通り。料金は月額/年額の2つのプランが選べますが、1年間利用した場合、年間プランの方が¥1,100安いです。学生の場合Prime Studentプランを利用すればさらに安く利用できます。

  プライム会員 家族会員 Prime Student
年額料金 ¥4,900 - ¥2,450
月額料金 ¥500 - ¥250
無料体験期間 30日間 - 6ヶ月間

決済手段

会員費の決済は以下の通り利用できます。クレジットカードのほかAmazonギフト券など、2022/5/10よりPayPayにも対応しています。

  • クレジットカード
  • 携帯決済
  • あと払い(ペイディ)
  • Amazonポイント・Amazonギフト券・Amazon種類別商品券
  • パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)
  • PayPay(利用できるのはPayPayマネー・PayPayポイントのみ)

プライム会員特典

プライム会員の特典をまとめると以下になります。一般会員に比べ「こんなにあるのか」というくらい多くの特典があります。

特典 プライム会員 家族会員 Prime Student
無料の配送特典
Amazon MasterCardでの支払いでポイント還元アップ
Amazonギフト券チャージでのポイント還元アップ
特別取扱商品の取扱手数料が無料
プライム限定価格で購入できる
プライム会員限定先行タイムセールに参加できる
Prime Day(プライムデー)に参加できる
Prime Video(プライムビデオ)が利用できる -
Prime Videoチャンネルが利用できる -
Prime Music(プライムミュージック)が利用できる -
Amazon Music Unlimitedの月額料金が割引 -
Prime Readingが利用できる -
Amazon Photosで写真が無制限で保存できる -
Amazonフレッシュが利用できる
Prime Try Before You Buyが利用できる -
ベビー用おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFF - -
らくらくベビーでの特典が増える - -
Prime Gamingが利用できる -
家族のアカウントを家族会員にできる - -
ソフトウェアの対象商品割引 - -
書籍を3冊以上同時購入で10%分ポイント還元 - -
コクヨのキャンパス、定番文房具が20%OFF - -
人気文房具が最大40%OFF - -
定期おトク便で日用品・サプリが15%OFF - -

無料の配送特典

プライム会員は、商品の配送料が注文金額にかかわらず無料になります。一般会員の場合は注文金額が¥2,000以上の場合に配送料が無料になります。

また、対象商品のお急ぎ便・お届け日時指定便といった配送オプションも宛先の場所にかかわらず無料で利用できます

配送オプション

  • 通常配送
    • 一般会員の場合:¥2,000未満の注文の場合に¥410(宛先が本州・四国)、¥450(宛先が北海道・九州)
  • お急ぎ便:通常より早く商品が届くオプション
    • 一般会員の場合:¥510(宛先が本州・四国)、¥550(宛先が北海道・九州)
  • 当日お急ぎ便:注文当日に商品が届く
    • 一般会員の場合:¥610(宛先が本州・四国)、¥650(宛先が北海道・沖縄以外の九州)
  • お届け日時指定便:商品の配達日時を指定できるオプション
    • 一般会員の場合:¥510(宛先が本州・四国)、¥550(宛先が北海道・九州)

Amazon MasterCardでの支払いでポイント還元アップ

商品の決済に「Amazon MasterCard」を選択するとAmazonポイントが還元されますが、プライム会員だと還元倍率がアップします。

Amazon MasterCardの種類ですが、2021/10までは「Amazon MasterCardクラシック」「Amazon MasterCardゴールド」の2種類でした。その後2021/11/1よりサービス体系が変わり、現在は一般会員用の「Amazon MasterCard」、プライム会員用の「Amazon Prime Mastercard」の2種類となっています。

  ポイント還元
プライム会員 一般会員
新Amazon MasterCardを保持 2.0% 1.5%
旧Amazon MasterCardクラシックを保持 2.0% 1.5%
旧Amazon MasterCardゴールドを保持 2.5% 1.5%

Amazonギフト券チャージでのポイント還元がアップ ※2022/7/21で終了

現金でAmazonギフト券チャージを行うとチャージ金額に応じてAmazonポイントが還元されますが、プライム会員だと還元倍率がアップします。

チャージ金額 ポイント還元
プライム会員 一般会員
¥90,000~ 2.5% 2.0%
¥40,000~ 2.0% 1.5%
¥20,000~ 1.5% 1.0%
¥5,000~ 1.0% 0.5%

コンビニ・ATM・ネットバンキング払いでのチャージが対象になります。クレジットカード、電子マネー払いは対象外となります。

特別取扱商品の取扱手数料が無料

Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。

特別取扱商品とはサイズの大きな商品や重量の重い商品のことで、例えば冷蔵庫や洗濯機といった大型家電が特別取扱商品に該当します。特別取扱商品は配送のほかにも別途取扱手数料がかかる場合があります。

プライム限定価格で購入できる

対象商品を、通常価格よりも割引されたプライム限定価格で購入することが出来ます。

プライム会員限定先行タイムセールに参加できる

数量限定タイムセールの一部商品は、セール開始してから最初の30分はプライム会員のみ注文できます

Prime Day(プライムデー)に参加できる

プライム会員限定のセール「Prime Day(プライムデー)」に参加可能です。

Prime Video(プライムビデオ)が利用できる

Prime Video より

テレビ番組や映画、アニメなどの数多くの作品が視聴できるVODサービス「Prime Video(プライムビデオ)」が利用できます。

プライム見放題で視聴できる作品数は公式には公表されていませんが、約15,000作品ぐらいとされています(レンタルなど、他の視聴方法がある作品も含めればもっとあります)。ほかのVODサービスと比べると作品数は少ないですが、それでも充分な作品数だと感じています。

「バチェラー・ジャパン」「ドキュメンタル」などといったAmazonオリジナル作品も多く配信されています。

Prime Videoチャンネルが利用できる

月額定額料金で各チャンネルを視聴できる「Prime Videoチャンネル」が利用できます。

Prime Videoとは異なり、「NHKオンデマンド」「韓流チャンネル」など約50種類のチャンネルを観ることができます。

各チャンネルを月額料金を払って視聴するスタイルなので、チャンネルごとに月額料金がかかります(料金はチャンネルによって異なります)。

Music Prime(ミュージックプライム)が利用できる

200万曲以上の楽曲が聴き放題の音楽配信サービス「Music Prime(ミュージックプライム)」が追加料金なしで利用できます。

ストリーミング再生のほか、楽曲を端末内にダウンロードしてオフライン再生も可能です。

Amazon Music Unlimitedの月額料金が割引

Amazonの音楽配信サービスはMusic Primeのほかに、9,000万曲が聴き放題となる「Amazon Music Unlimited」も用意されています。Amazon Music Unlimitedはさらに3つのプランが用意されています。

プライム会員は個人プランの月額料金を¥100引き、個人プラン・ファミリープランの年額払いを利用できます。

  料金 内容
プライム会員 一般会員
個人プラン ¥880/月
or
¥8,800/年
¥980 1度に1台の端末で聴くことができる
ファミリープラン ¥1,480/月
or
¥14,800/年
¥1,480 ・最大5人までの家族とUnlimited音楽を共有可能
・一度に最大6台の端末で聴くことができる
学生プラン

¥480 ¥480 学生向けの割引価格で利用できる
デバイスプラン ¥480 ¥480 EchoまたはFire TVのどちらか1台のみで利用できる

Prime Readingが利用できる

対象のKindle書籍を読み放題できるサービス「Prime Reading」が追加料金なしで利用できます。マンガ・雑誌・実用書など、あらゆるジャンルの書籍が1,000冊以上読むことができます。

Amazon Photosで写真が無制限で保存できる

写真やビデオを保存できるオンラインストレージ「Amazon Photos」を利用できます。

一般会員でも5GB分のストレージを無料で利用できますが、プライム会員は写真用ストレージは無制限・ファイル用ストレージは5GBまで利用できます。有料で容量追加も可能です。

【Googleフォト】GoogleフォトからAmazon Photosへ写真を移行したよ、の話。【Amazon Photos】
こんにちは。matchanです。 5月で無料無制限の写真保存 ...

続きを見る

Amazonフレッシュが利用できる

生鮮品、専門店グルメ、日用品まで配送してくれるネットスーパーサービス「Amazonフレッシュ」を利用できます。

対象地域は現時点で東京都(18区・2市)・神奈川県・千葉県の一部ですが、最短2時間で配達してくれます。

Prime Try Before You Buyが利用できる

衣服、靴、ファッション小物から対象商品を、購入する前に試着できるサービス「Prime Try Before You Buy」を利用できます。7日間試着ができ、購入する商品はそのまま代金の支払い、購入しない商品は返品する流れで利用できます。

ベビー用おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFF

対象のベビー用おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになります。

らくらくベビーでの特典が増える

出産~育児の商品購入がお得になるサービス「らくらくベビー」での特典が増えます。

条件を満たすとベビー用品が割引価格で購入できる「らくベビ割引」の割引率が、プライム会員だと10%になります(一般会員は5%OFF)。

さらに、ベビー・マタニティ商品のサンプル詰め合わせ「出産準備Box」が実質無料で貰えるサービスも受けることができます。

こちらの記事でも紹介しています。

【Amazon】出産~育児の準備を支援してくれるサービスをご紹介!
こんにちは。matchanです。 今回は出産や育児を控えてい ...

続きを見る

Prime Gamingが利用できる

Prime Gaming より

プライム会員になると、Amazon Gamingで配布されているゲームを無料でダウンロードできたり、ゲーム内コンテンツを獲得できる特典を受けることができます。

ゲーム配信に特化した動画配信サービス「Twitch」には有料で配信者を支援する「サブスクライブ」という機能があります。Twichのアカウントをプライム会員のアカウントと連携すると、毎月1つのチャンネルに無料でサブスクライブすることができます。

家族のアカウントを家族会員にできる

プライム会員は家族のアカウントを2人分まで家族会員として登録できます。

家族会員はプライム会員特典の一部を利用できます。

【Prime Studentのみ】ソフトウェアの対象商品割引

Prime Studentのみの特典で、対象のソフトウェア商品が5~54%OFFになります。

>> Prime Student 会員限定割引商品

【Prime Studentのみ】書籍を3冊以上同時購入で10%分ポイント還元

Prime Studentのみの特典で、書籍を3冊以上同時購入すると購入金額の10%分のAmazonポイントが還元されます。参考書やビジネス書のほか、コミックや雑誌も対象となります。

【Prime Studentのみ】コクヨのキャンパス、定番文房具が20%OFF

Prime Studentのみの特典で、コクヨのキャンパスほか定番文房具が20%OFFになります

書籍を3冊以上注文し、注文画面よりクーポンコード『STUBOOK』を入力して注文確定すると反映されます。

【Prime Studentのみ】人気文房具が最大40%OFF

Prime Studentのみの特典で、人気文房具が最大40%OFFになります。

>> 【Amazon Student会員限定】人気文房具が最大40%OFF

【Prime Studentのみ】定期おトク便で日用品・サプリが15%OFF

Prime Studentのみの特典で、定期おトク便で日用品・サプリが15%OFFになります。

>> 【Amazon Student会員限定】定期おトク便で日用品・サプリが15%OFF

まとめ:これだけの特典で年額¥4,900はお得

いかがでしたでしょうか。ちなみに個人的によく使っているプライム会員の特典は以下の通りです。

よく利用する特典

  • 無料の配送特典
    • お急ぎ便は友人へのギフト注文とかに結構お世話になっています。
    • お急ぎ便をだいたい8~9回使えば年会費の元が取れる
  • Prime Day
    • ここ数年は狙っていたかのようにいろいろ買っちゃいます
  • Prime Video
    • 昔の懐かしいアニメ、ドラマ、映画が無料に見れる。「バチェラー」などのAmazonオリジナル作品も見る
    • 他のVODサービスに比べれば配信数は少なめだが個人的には十分
  • Music Prime
    • 昔聴いてたアーティストの曲はほとんど配信されているのでよく聴いている
    • 物足りない場合は別途有料のAmazon Music Unlimitedを申し込めばOK(個人的には十分)
  • Prime Reading
    • 物足りない場合は別途有料のKindle Unlimitedを申し込めばOK(自分もKindle Unlimitedにしている)
  • Amazon Photos
    • 写真のバックアップ先としてGoogleフォトと併用

これだけ「サービス無料」「使い放題」の特典がそろっていて、年額¥4,900でこれだけの特典が受けられると考えたらかなりお得だなと思いませんか?

年額¥4,900が高い?月額換算すると¥408.33333・・・となります。こう考えると安く感じませんか?

ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

-Amazon
-