IT全般

死にかけの外付けHDDから無事データを移した話。

死にかけの外付けHDDから無事データを移した話。

matchan

しがない会社員。 自分への備忘録や記録、少しでもプラスになる情報を発信できたらと思います。

スポンサーリンク

こんにちは。matchanです。

今回はタイトル通り「死にかけの外付けHDDから無事データを移した話」をご紹介します。

HDD(ハードディスク)が故障してしまうと保存したデータが全て見れなくなってしまうので、そのショックは大きいものとなります。

故障した時に備えてバックアップを取っておくことが大事なのですが、その重要性に気付いたのも今回ご紹介する出来事があったからだと思います。

いざ、HDDの調子が悪くなったときにどう対応したか。同じ目に逢われた方の参考になればと思います。

外付けHDDのデータアクセスが遅い

今から10年ほど前、個人で使っていたBuffalo製の外付けHDD 2TB。確か↓これです。当時は\2万を超える価格だったと思います。

音楽・動画・写真・・・いろいろなデータをたくさん保存していました。

ずーっと使っていたのですがある日、いつものように使ってみるも外付けHDDへのデータアクセスが遅いのです。。
異様に時間がかかったり、たまに「アクセスできません」旨のエラーメッセージが表示されたり。

データが完全に見えてないわけではなく、読めたり読めなかったりと症状が間欠で発生するのです。
しかも使うにつれ、読めない率が次第に高くなっていくのです。

CrystalDiskInfoを使うと、ステータスが「注意」になっていました。

matchan

うわあ・・・こりゃヤバいかな・・・

新しい外付けHDDを購入

このまま使い続けていると間違いなくHDDがお亡くなりに。

早速、新しい外付けHDDをAmazonで注文。

届くまで今の外付けHDDは極力使わないようにします。

新外付けHDD到着、データコピー開始。しかし・・・

数日後、新HDDが到着。早速、データのコピーを始めます。

フリーソフトのFastCopyを使用しました。

かなりの時間を要すると思うので、出勤前にコピーを仕掛けていきました。

無事コピーが終わっていることを祈りつつ、帰ってみると・・・

大量のコピーエラー表示・・・

何回かコピーをすると、出来るときがあるのですが
やはり何度も何度も試すと、その分負担がかかってしまいます。

matchan

どうしよう・・・。

冷凍庫にHDDを入れ込む作戦

なんとか全てのデータをコピーしたい。

外注に出せば費用は高額になるし、データ復旧系のソフトもそれなりに高額なものばかり。

保存されているデータが大したことなければ、いろいろな方法を試すのですが
それなりにデータを保存しているので、あまり迂闊に試したくない・・・

ネットでいろいろ調べてみると、気になったのがありました。

そこで、「冷凍庫にHDDを入れてみる」というもの。

上記記事の中で、冷凍庫にHDDを入れるやり方として以下の手順が引用紹介されています。

1.PCからハードディスクを取り外します。

2.フリーザーバッグにハードディスクを入れます(安いバッグを買わないように)。

3.さらにもう一枚フリーザーバッグを用意し、2.を入れます。

4.2重にくるまれたハードディスクを、冷凍庫の最も冷えた場所に入れます。

5.最低でも12時間冷凍します。

6.冷え切ったら、ハードディスクをPCへと戻し、ハードディスクが動作したら、最も重要なデータから移します。

7.しばらくすると、また動作不良を起こすと思うので、最後にコピーできたデータを覚えておきます。そして、もう一度1.からの作業を行います。

8.データを全部移しきるまで、もしくはハードディスクが完全に壊れるまで、作業を繰り返しましょう。

冷凍庫で動作不良のハードディスクを延命できる! ライフハッカー

藁にもすがる思いで、試してみました。

上記手順ではフリーザーバッグとありましたが、今回はタオルを使用します。

出勤前に外付けHDDをタオルでぐるぐる巻きにし(結露対策)、冷凍庫に入れます(筐体からHDDを取り出すのは面倒だったので、筐体ごと冷凍庫に入れました)

帰宅後、冷蔵庫からHDDを取り出し、即データアクセスを試みます。

そうすると・・・。

なんとすんなりアクセスできるのです!

matchan

ちょっとした感動を覚えましたね・・・

時間が経つとまた読めなくなるので、アクセスできたデータは即コピー。
何度もアクセスをしようとすると負担がかかってしまうので、深追いせず。

冷凍庫から取り出したらデータアクセスすることが大事です。
・・・が、くれぐれも結露による水滴には気を付けてくださいね。

次の日も出勤前に冷凍庫に入れ、帰宅後冷凍庫から取り出し即コピー。

・・・・ということを繰り返し、なんとか必要な全部のデータを移すことができました。

matchan

1週間くらい続けたと思います。ほんとに長かった。

最後に

今回試した冷凍庫に入れる方法はあくまで「壊れかけのHDD」に対して有効になり得る手段ということで、HDDが完全にお亡くなりになってしまった場合はダメな可能性が高いです。くれぐれも自己責任で実践してください。

いつ壊れるか分からないので、繰り返しになりますがバックアップはとっておきましょう・・・!

スポンサーリンク

-IT全般
-,