楽天

【楽天ゴールドカード改悪】カードを切り替える?切り替えない?

2021-01-24

【楽天ゴールドカード改悪】カードを切り替える?切り替えない?

matchan

しがない会社員。 自分への備忘録や記録、少しでもプラスになる情報を発信できたらと思います。

スポンサーリンク

こんにちは。matchanです。

前回の記事で、楽天ゴールドカードが改悪されてしまう!というお話をしました。

【楽天ゴールドカード】改悪でほぼメリットないじゃん…の話。
こんにちは。matchanです。 先日、楽天ゴールドカードの ...

続きを見る

今回はこれを受けてどうしよう?というのを考えるお話です。

そもそも何故改悪なのか

matchan

そもそもなんで改悪なの?

前回の記事にも書きましたが、楽天ゴールドカードがなぜ改悪されるのか・・・

それは、楽天市場で買い物した際のポイント還元倍率が楽天カードと同等になるから

楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの内容について簡単に表にしたのがこちら。

 楽天カード楽天ゴールドカード楽天プレミアムカード
年会費無料¥2,200(税込)¥11,000(税込)
ブランドVISA/Mastercard/JCB/AMEXVISA/Mastercard/JCBVISA/Mastercard/JCB/AMEX
利用限度額最高¥100万最高¥200万最高¥300万
基本ポイント還元率1%1%1%
楽天市場で買い物時のポイント還元率2%4%→2%
(2021/4/1より)
4%
お誕生月特典なし楽天市場で買い物するとポイント還元が+1倍
(2021/4/1より)
楽天市場で買い物するとポイント還元が+1倍
海外旅行傷害保険
(傷害死亡・後遺障害)
¥2,000万¥2,000万¥4,000万
海外旅行傷害保険
(傷害治療費用)
¥200万¥200万¥300万
ETCカード年間¥550(税込)無料無料
国内空港ラウンジなし年2回まで無料無料
海外空港ラウンジなしなし無料
(プライオリティパス)

こうしてみると、楽天ポイント還元倍率が2%になることで、楽天カードと楽天ゴールドカードの内容ってあまり差がないことが分かります。

(ETCカードなど、細かいところの違いについては後述します)

年会費¥2,200払って、ポイント還元内容が年会費無料の楽天カードとほぼ変わらないなんて・・・。

楽天ゴールドカード持っててもメリット無くね?ということなんですね。

改定される2021/4/1からどうするか

4/1から改定されるのですが、それまでにどうしていくか。

  • 楽天カードに切り替える
  • 楽天プレミアムカードに切り替える
  • 楽天ゴールドカードを使い続ける

カードを切り替えるか、今のまま使い続けるか。以下、1つずつ見ていきましょう。

楽天カードに切り替える

まずは楽天カードに切り替えるとどう変わるか見てみましょう。

主に以下の点が変わってきます。

  • 年会費が無料に
  • 限度額が¥100万に
  • ETCカードが年間¥550かかる
  • 国内空港のラウンジ年2回無料特典が使えなくなる
  • トラベルデスクが利用できなくなる

¥2,200かかっていた年会費が無料になります。また、利用限度額も¥200万→¥100万となります。楽天ゴールドカードでは無料だったETCカードについても、年間¥550かかるようになります。

ただし、楽天ポイントクラブでプレミア・ダイヤモンド会員は無料なので、こちらの方にとっては特に心配することはないでしょう。

また、旅行する方に関係してくることとして国内空港のラウンジ無料利用(年2回まで)がなくなることと、何かあった際の相談窓口となるトラベルデスクが利用できなくなることが挙げられます。

楽天プレミアムカードに切り替える

さらにランクの高い楽天プレミアムカードに切り替える手もあります。

  • 年会費が¥11,000(税込)に
  • 限度額が¥300万に
  • 選べるサービスで楽天市場を選択すれば最大6倍
  • 国内空港のラウンジが何度でも無料に
  • 海外の空港ラウンジも無料で(プライオリティパス)

楽天プレミアムカード申し込み時に「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」の3つのサービスを選択することが出来ます。
(「楽天市場コース」「トラベルコース」「エンタメコース」)

楽天市場コースを選択すると、毎週火曜日・木曜日に楽天市場でお買い物をするとポイントが最大+1倍されます。

詳しくは以下のページをご覧ください。

また、国内・海外空港のラウンジが無料で利用できるようになります。旅行好きで何度も利用するぜ!という方にとってはかなりありがたい特典になりますね。

ただし、最大のネックはやはり¥11,000の年会費になります。¥11,000のもとを取ろうとすると年間¥550,000分楽天市場で買い物をしないといけません。

ヘビーユーザの方以外は年会費を取るか、旅行に関する特典を取るか・・・というところになるでしょうか。

楽天ゴールドカードのまま使い続ける

これまで「楽天ゴールドカードにはメリット無い!」と言ってきましたが、

それでも楽天ゴールドカードのまま使い続けるという選択肢もあります。

というのも、"ポイント還元率の観点では"楽天ゴールドカードを使い続けるメリットはほぼ無いのですが、先述した国内空港ラウンジの無料利用やトラベルリスクなど、旅行する方にとってありがたいサービスは引き続き残るからです。

  • そもそもカード切り替えがメンドくさい!
  • ヘビーユーザというほどではないが旅行はちょいちょいする
  • 利用限度は¥200万ほしい

という方は、楽天ゴールドカードを使い続けるのも立派な選択肢になります。

公共料金の支払いなど、あらゆる支払いにクレジットカードを利用していると、カードの切り替え時に伴うカード情報の登録変更等の手間がかかります。

matchan

そんな手間がかかることはしたくない!

という方は引き続き楽天ゴールドカードを使ってもいいかもしれませんね。

最後に

いかがでしたでしょうか。

カードを切り替えるか、そのまま使い続けるかはおおよそ以下の点で判断したらいいかな、と思います。

楽天市場をよく使うか

年間¥550,000以上楽天市場で買い物する!という方は楽天プレミアムカードへの切り替えを検討してよいでしょう。

それ以外の方は楽天カードへの切り替えが選択肢になります。

国内・海外旅行をするか

国内旅行(出張など)を年2回までする!という方は引き続き楽天ゴールドカードを使い続けてもいいでしょう。

旅行好きでよく使う!という方は楽天プレミアムカードへ切り替えてプライオリティパスを取得する手もあります。

matchan

自分は楽天カードへ切り替えます。

旅行もあまりしないし、そこまでヘビーユーザというわけでもないので・・・

では、また!

スポンサーリンク

-楽天
-, , ,